海辺の鐘を使った庭

海辺の鐘をメインに使って、庭のハウジングをします。海辺の鐘を使ったアーチは、庭への入口や家の扉の前にオススメです。

Ver3.0の新庭具を使って

前回の風流な竹で庭づくりでは、Ver3.0の新庭具「風流な竹」と「ホタル舞うスイセンの花」を使いました。

今回は、タイトルにもある「海辺の鐘」と、「白樺の木」「雪原のモミの木」を使って庭のハウジングを行います。これらの庭具は、住宅村の庭具屋で購入できます。

海辺の鐘を4つ使い「米」の形に重ねて籠にしていす。籠の中には、グレン風たいまつを置いてみました。モンスター像を入れても面白いですね。

モンスターのおうち

モンスターのおうちを装飾してみます。

モンスターのおうち・花をベースに、海辺の鐘を「//\\」の形に設置します。

雪原のモミの木を写真の位置に置きます。

ホオズキランプの木や、ガートラント風たいまつを追加して完成です。

海辺の鐘や雪原のモミの木の並べ方を色々変えてアレンジしてみてください。

海辺の鐘のアーチ その1

家の扉の前にアーチを作ります。

海辺の鐘をクロスさせて、ウェディ風のアーチで挟み込みます。L型のトピアリーを置くと、十字路になりました。

周りに植物を足します。手前の白い木は、白樺(しらかば)の木です。隣のモザイクランプの木と比べると、幹が太くて背が高いです。白樺の木とモザイクランプの木は、見た目が似ているので、相性がいいです。

側面からはこのように見えます。ウェディ風のアーチ越しに鐘が見えますね。こちら側を正面にするのもいいですよ。

海辺の鐘のアーチ その2

続いて、庭への入口にアーチを設置します。

庭への入口にモンスターのおうち・光を置き、海辺の鐘2つをL字に組みます。

モンスターのおうちの中心に、白いビーチパラソルとモザイクランプの木を重ねます。

周りに植物を配置、パラソルに郵便ポストを埋め込んで完成です。今までならウェディ風アーチを使っていたところですが、海辺の鐘もいいですね。モンスターのおうち・光の四隅に立っている燭台の色とも合っています。

海辺の鐘のアーチ その3

クロスさせた海辺の鐘を横に3つ並べます。

中央はトピアリーで埋めて、左右から出入りするようにしてみましょう。

中央のトピアリーの手前にバーベキューセットを置いて、お花の浮いた噴水やドワーフプランターで装飾しました。左右のトピアリーには、お花の外灯・ピンクを重ねています。

最後に

前回に続き、Ver3.0後期に住宅村の庭具屋に追加された、新しい庭具を使ったハウジング例をご紹介しました。

他にも新庭具には、花火交換屋で交換するネオンやDQXショップで購入する庭具もあります。興味ある方は家具カタログで確認してみてください。

関連記事

庭づくり

0コメント

このページのトップ
アルシバ
このブログの主

30代の男性です。ドラクエ10の発売当初からプレイしていましたが、2013年夏から半年ほど中断、Ver2.1開始後にカムバックして当ブログを開設しました。

現在はハウジングを中心にのんびりしたプレイスタイルで楽しんでいます。アストルティアでご一緒することがあればよろしくお願いします。

Twitter:

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。