クエスト331 ベジセルクの咆哮 攻略

強ボスに挑むために必要なアイテム『強戦士の書』を入手します。クエストを受けるために、港町レンドア北にいる選定者ワルキュウリに会いに行きましょう。

今回のクエストは、

今回のクエスト受注するためには

今回受けるクエスト331『ベジセルクの咆哮』を受注するためには条件があります。

  • キーエンブレムを1つ以上入手していること

選定者ワルキュウリ

~港町レンドア北~

選定者ワルキュウリ
ベジーク・ベジセルク! 強戦士に勝利を!
魔瘴より出でし 凶悪なる幻影たち……
すなわち 強モードのボスに 鉄槌を!

ベジーク・ベジセルクとはどういう意味なんでしょう?。

ベジークは検索してみると、トランプにベジーク(bezique)という名前のゲームがあるらしいのですが関係なさそうですね。

ベジセルクは、話を聞いていると強モードボスに挑むことのできる強戦士のことのようです。

選定者ワルキュウリ
汝 ほまれ高き者よ! 我の出す試練を越え
強モードのボスに 挑み戦う
強戦士ベジセルクに なってみる気はあるか?

クエストを受注

クエスト
No.331『ベジセルクの咆哮』
場所
港町レンドア北
依頼主
選定者ワルキュウリ
初回報酬
強戦士の書
リプレイ報酬
なし
クエストの内容
選定者ワルキュウリの出す試練をクリアする

ベジセルクの心得

クエストを受けると、選定者ワルキュウリからベジセルクの心得を教えられます。

  • 強モードのボスは、過去に自分が倒したボスが本物より凶悪な幻影として出現したもの。
  • 強戦士の書は、強戦士ベジセルクが強モードのボスと戦う場におもむくための書物。
  • 強戦士の書には過去に倒したボスの名が記されており、戦いたい者を選んで戦いの場へ。
  • 仲間同士でも、サポート連れでも挑める。
  • 強モードのボスとは強戦士の聖域という名の異境で戦う。

ベジーク・ベジセルク

心得の理解して、最後にチャットでまわりに『ベジーク・ベジセルク!』と叫びます。

ベジーク・ベジセルク!

選定者ワルキュウリ
おお! 高らかなる その咆哮!
強戦士ベジセルクよ!
汝の誓い 確かに 聞き届けたぞ!

話を聞いて、チャットで叫んだだけですが、強戦士の書をもらえました。
クエスト『ベジセルクの咆哮』クリアです。

強戦士の書の使い方

強戦士の書は、どうぐの『だいじなもの』から使用します。
使用できる場所は、魔法の迷宮と同じで街中や住宅村の屋根のない場所です。

使用すると、強モードボスまたは試練の門のボス一覧が出ますので戦う相手を選びます。 倒したことの無いボスの欄は????になっていて選択できません。

魔法の迷宮のようなマッチングはありませんので、今いるパーティメンバー(サポ含む)のままで挑みます。

ボスのいる部屋に入る前に強戦士の書を使えば元の場所に戻れます。

ボス戦で全滅してもゴールドが減ることはないので安心して挑戦してください。

強モードボス

強モードのボスには1日に何回でも挑戦できます。

各強モードのボスにつき1日1回だけ紫の宝箱が出現します。 紫の宝箱からはオーブを入手できるので、金策として日課にできます。

試練の門のボス

1週間に1回だけ倒すことができます。
倒すと次の週(日曜早朝)になるまで再戦できません。

試練の門のボスは経験値が多いので、元気玉と料理を使って30分で数十万の経験値を得ることも可能です。レベル上げや特訓にはうってつけの相手ですね。

獲得ゴールドも多く、宝箱からのアイテムの売却と合わせで金策にもなります。

0コメント

このページのトップ
アルシバ
このブログの主

30代の男性です。ドラクエ10の発売当初からプレイしていましたが、2013年夏から半年ほど中断、Ver2.1開始後にカムバックして当ブログを開設しました。

現在はハウジングを中心にのんびりしたプレイスタイルで楽しんでいます。アストルティアでご一緒することがあればよろしくお願いします。

Twitter:

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。